ポケモン歴について

著者:ちくわ

ポケモン歴について

お疲れ様です!ちくわんと申します!

今回は自分のポケモン歴について話そうと思います。

一応、初代発売当初からプレイしており、全作やっています。
一時期まではポケモンを集めたり、レベルを上げていたぐらいでそこまで長続きしていなかったです。図鑑と100レベルのポケモンを増やしていただけで、今後説明する種族値、努力値、個体値なんぞ知らない状態でした。

転機は、ハートゴールドをやっていたときにバトルタワーでジャッジという人物を見つけたときでした。

ジャッジ「君のポケモンの能力を見てあげよう。」

自分「なんだろ?とりあえず見せてみるか。」

ジャッジ「君の〇〇は全体的に相当優秀な能力をしているね。特に特攻が優れているみたいだね。最高の能力をしているよ。」

そこから、強いポケモンを作るにはどうしたらいいかを調べ始めました。

最初は強いポケモンのために孵化することを知り、そこからジャッジの言葉から全体的には「素晴らしい能力」、個別的には「最高な能力」が最もいいと知り、ポケモンに合った性格にしなければならないことを知りました。

その後はずるずると厳選トレーナーの道を邁進していきました(笑)

しまいには、乱数調整も覚え、ストップウォッチと格闘したこともありました(笑)

それ以降は今後自分がのめりこんだ要素として、詳しく説明しようと思います。

これからは、初心者の人が育成、対人バトルという楽しみ方を新たに体験できるように、育成面から詳しく説明したいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします!

著者について

ちくわ administrator

コメントを残す